2011/04/12

ラーメンショップ東大宮店1@埼玉県さいたま市見沼区

4月11日

11:28、(旧)大宮の産業道路を車で走る私の目に入ってきたのは・・・


黄色い看板


そう、ジャンクガレッジ
ジャンガレ2

開店2分前ですが、すでに15人以上の行列!


・・を横目に、私は当初の予定通りコチラへ。

縦看板


2年半ぶり、2回目の訪問です。


ラーメンショップ東大宮店
外観

埼玉県さいたま市見沼区東大宮3-3-30


歴史を感じる外観は「ラーメン屋らしい」気がします。


引戸をあけ、左にある券売機へ。
券売機

こちらのスープは正油、味噌、塩から選べます。

以前店内に案内があった「魚介つけ麺」の販売は終了してしまっているようですね。残念。

でも、こちらには「スーパーチャーシューメン」(正油だと1250円)がありますよ!



・・で、注文したのは・・


「ネギラーメン」(700円)「中盛」(100円) (麺硬め・アブラ多め)

ええ、私は現在 減量中増量抑制中ですからw


注文後すぐ、男性店員氏は用意した丼にタレと入れ、先にその上でザルをゴリゴリ、ゴリゴリっ。


調理は手際よく、麺硬めということもあってか着席から2分少々で高台へ丼が置かれました。


丼

タレの色がやや濃いスープには、背脂が一面に浮いていますが、層は厚くありません。


スープ

スープは鶏、野菜をバランスよく使った豚骨醤油。

タレが強めでややキリっとした口当たりですが、多めの背脂がそれを和らげてくれます。

塩分は、お約束通りキツめ。



お馴染み「〇あ」の麺は硬めの茹で加減で弾力が増し、ネットリした食感に。

麺

個人的には、ラーショの麺は「北関東系」より「〇あ」の麺のほうが好きです。

硬めにすると、よりその差が出ると思っています。

もちろん、硬めでも差が出ない店もあるんですけどね(笑)



辛味噌で和えられ・・・ていないネギ
ネギ

冗談です(爆)

もちろんラーショのネギの味。

注文の都度ボウルで和えた、味が癖になるあのネギです。

混じっているチャーシュー片は大きさ、味とも標準的。

ネギがもうちょっとシャキっとした感じでもいいかなという気もしますが、これは好みの問題。




他の具は、海苔、メンマ、そしてワカメ。
メンマワカメ

ラーショのワカメが苦手な方も多いようですが、私は①慣れて②好きに なりました。

あのヌルっとしたワカメで麺を包んで食べるのがイイと感じるのは、開発された某感覚のようなものでしょうw


完食。
完食
ショッパイスープ、ちょっと残します。



 ごちそうさま 



外に出ると積んであるのは見慣れた箱。

○あ

何度見ても、やっぱり「〇あ」の麺だってば。〇〇〇麺じゃぁ、ないんじゃね?(再爆)
(↑知っている人は知っている 知らない人はスルーしてね)



ちなみにこちらのお店、駐車場が「あり」ます。

駐車場案内
貼り紙は店頭と、券売機のところに貼ってあります。


この日も店の前に路駐していたトラックがありましたが・・


そういえば、アチラの情報では、駐車場は「なし」になっていますね。


直しておいてあげましょう。

ええ、私はラーショを愛する男ですから・・・


ついでに、魚介つけ麺メニュー落ちも追記しておきましょう。

ええ、私はラーショを愛する男ですから・・・