2015/02/28

ラーメンショップ 藪塚店 4@群馬県太田市

ラーメンショップ 藪塚店  
店舗
群馬県太田市大原町1267-3 北関東道・太田藪塚I.C.から北へ車で数分

【祝 移転新装開店 祝】

「neo ラーショを愛する会」のnorizom777です。
以前の店舗から北へ100mほど北へ移転し、
26日に営業を再開したこちらへ早速お邪魔しました。

土曜の昼前、駐車場はほぼ満車。
私のすぐ後には、店内待ちも発生するほどの人気店、
それがラーショ藪塚店です。


券売機
以前より広くなった店内、
券売機は奥の左側に置かれています。

食券を買い、水を置かれたカウンター席へ。


ネギラーメン・並盛(750円) ※麺硬め
丼
アブラ普通でも白濁したスープがうんまげであります。


スープ
そのスープはしっかりブタクサ、そして乳化。
アブラオオメにしなくても、十分な重さがあって旨し。


麺2
北関東系の麺は、硬め指定でポソモチ感が出て、
これもまた、旨し。


ネギ
和えネギは、クタっとしておりますが、味付けは濃いめ。
魔法の粉とごま油などによる、ネ申な味付けはラーショの楽しみ。
この味がスープににじみ出て、スープがまた美味しくなります。


海苔メンマワカメ
海苔、メンマ・ワカメ・海苔1枚。
特筆はありませんが、具の盛り付け方や、
提供時にワカメをスープに浸さないことなど、
他店との違いを感じるのも、ラーショ巡りの楽しみの一つですね。


 ごちそうさま 


これぞラーショの味、北関東ラーショの味、ともいえる一杯ではないでしょうか。

新店舗移転おめでとうございます。

うまい ラーメンショップ うまい

2014/02/15

ラーメンショップ 藪塚店 3@群馬県太田市

ラーメンショップ 藪塚店  
店舗
群馬県太田市大原町1267-3 北関東道・太田藪塚I.C.から北へ車で数分

2月17日 昼

「ラーショを愛する会」のnorizom777です。

伊勢崎へ向かう途中に寄りました。
もちろん、伊勢崎に魅力的な店は多々あるわけですが、
「ラーショを愛する会」の私としては、当然、敢えて高速を途中下車してコチラなわけです。
普段、比較的近所にいらっしゃって毎日でも通える会長が羨ましいと思うのであります。

あ、この日は11時過ぎと早い時間のためか、タマタマいらっしゃらなかったようで、残念でありますw


ネギ味噌ラーメン・700円 ※麺硬め 脂多め + ライス(半)・100円
丼
細かい背脂がビッシリと浮かぶスープ。


スープ
調理過程を見ておりますと、空の丼に、
味噌ダレなどとともに大さじ一杯程のニンニクが投入されておりますが、見た目ではわかりません。
濃い、濃ゆい味噌。塩分強め。そしてニンニクのバックアップ。
やはりラーショの味噌は、味噌らしく(当社比)てうんまいw


麺
硬めの麺は、“普通”で注文した同行者のソレより2,3分早くあげられてました。
北関東系の麺は、軽くポソモチでいい感じですよ。
ラーショのスープには、やはりラーショの麺が合うと思いますよ。


本当はここで、ネギの写真を載せるべきなのですが、
湯気で曇ったり、ピンボケばかりで、見るに堪えないので割愛m(__)m


メンマ
代わりにメンマ。これは特筆なしですが(笑)

さて、麺を並盛にしたのは、ライスを注文するからでして。


施工前
施工前


施工後
施工後


 ごちそうさま 


相変わらず美味しゅうございました。

また来ます。

再度申し上げますが、毎日のように通える会長がうらやましい です。はい。



ところで話変わって・・・

委員長
先日もご報告申し上げましたが、ライスを注文した7人ほどのモンブラン率が0。
載せているのは私だけだったと、あらためて残念な結果を報告しなければなりません。
お膝元における啓蒙活動の充実と活性化が急務であると考えます。

2012/02/19

ラーメンショップ 藪塚店 2@群馬県太田市

ラーメンショップ 藪塚店  
店舗
群馬県太田市大原町1267-3 北関東道・太田藪塚I.C.から北へ車で数分


2月17日 昼

太田藪塚I.C.に近い工業団地で仕事のため、昼はコチラと決めておりました。

この日は朝、尾島で一杯食べておりますが、昼もラーショで食べたいという気持ちに変わりはありませんw

いつもお世話になっております。「ラーショを愛する会」のnorizom777です。

一緒に仕事をしている、協力会社の若い二人と共に訪問しました。


メニュー

メニュー


味噌ラーメン(550円)+半ライス(100円)  ※麺硬め 脂多め
味噌ラーメン+半ライス

並盛なので、小さめの丼で登場した、ラーショらしい盛り付けの一杯。


スープ

期待通りのクドウマな味噌、ゴマが合います。

やっぱりラーショの味噌は 味噌らしい 味噌ラーメンらしいな~w

毒されてますかね~(笑)


麺

麺はポソモチでウマッ


具

具はチャーシュー、メンマ、海苔にワカメ。

どれも水準以上のものでございましょう。

やっぱり、折り目正しいラーショという(個人的な)印象w


モンブラン

若い二人(高崎市と玉村町在住)に、モンブランの作り方を教えましたが、

「そんなことするんですか?初めて見ましたよ!」

「どうやって食べるんですか?」

という反応。

群馬の重鎮様、まだまだ啓蒙が足りないようですぜ(爆)



 ごちそうさま 


卓上

卓上。


私は未だ、これらを使用しての味変えにチャレンジできないでおりますw


2011/07/10

ラーメンショップ 藪塚店1@群馬県太田市

ラーメンショップ 藪塚店  
店舗入り口

群馬県太田市大原町1267-3 北関東道・太田藪塚I.C.から北へ車で数分

15時ごろの遅い昼メシとなっても、中休みがないラーショがあれば安心さw

こちらは群馬・そして地元のお姉さまお勧めのラーショです。
 

メニュー

頭上のメニュー


券売機

券売機は新しいですね。

平日のこの時間でも先客6、後客6とにぎわっているのは人気店の証拠でしょう。



小鍋で背脂をゴリゴリ、ゴリゴリ・・・と落として、程なく完成。


「ネギラーメン・中盛」(800円) ※麺硬め アブラ多め


ネギラーメン(中)

こちらは大盛(2玉)も中盛(1.5玉)も同額(100円)で注文が可能なのですが、

最近、胃が小さくなったようなので中盛にしておきましたw

浅く大きいラーショスタイルの丼。スープの上にネギ、メンマ、ワカメ、海苔といった具が見えます。



(背脂)

アブラ多めの注文に応えてくれたスープには、背脂がたっぷり。

ラーショらしい、塩分がやや強めでタレの効いたスープを、細かい背脂とともに流し込むと・・お~、うんまい♪




麺

硬め指定の麺は、ややポソ感があって啜り心地、噛み心地よし。


ネギ

いわゆるラーショの和えネギです(笑)

しっかり味付けされたネギは、スープに浸して食べてよし、麺に絡めて食べてまたよし。美味しいですよ。


メンマ

メンマはちょい薄めの味付け。



ワカメ

ツルンとしたワカメ。ラーショ定番の具ですね。

完食。


さて。

現在、体調管理上の理由でスープ完飲は控えております。

しかし、アブラ多めで注文した以上、増やした背脂は飲まないと失礼というもの。

レンゲで掬って掬って・・

アブラ多めで注文した以上、これくらいは

これくらいでよろしいでしょうかw



 ごちそうさま 


勝手にいわせてもらえば、北関東における折り目正しきラーショの見本というところでしょうか。

背脂、麺の硬さ、もちろん基本となる味。そこに接客を含めた店の雰囲気も併せて、そう感じました。

インターから近いのがわかったので、また来ますね。





ところで、店の入り口の募金箱(福島ありがとう募金)ですが・・・

7月7日の晩に泥棒が入って、中身が盗まれたそうです。


泥棒、許せん!

こんな善意の募金を盗むとは、まさに、こそ泥。まさに、悪党。

許せんっ