2011/11/12

木の香り2@茨城県猿島郡五霞町

先週の群馬県出張に続き、今週は神奈川県へ出張していたため、久々の更新です。
宿泊先は三浦海岸にある民宿旅館。ネット回線などもちろんありません。
さらに周辺(といいますか、三浦市内を検索しました)にネットカフェなどは一軒もないのです。
したがって今回は、パソコンを持っていくことをあきらめてしまいました(苦笑)


11月12日 

古河の客先へ行く途中に立ち寄りました。


木の香り

茨城県猿島郡五霞町大字小福田1325
県道268号線沿い 国道4号パイパスとの立体交差・「五霞交差点」からすぐ

暖簾が出ていませんが営業中(1) 入り口左手の製麺室

暖簾は出ていませんが、営業中                  入り口横の製麺室もいつもの雰囲気


昼過ぎの訪問でしたが、ほぼ満席(笑)

しかも、その後も続々とお客がやってきて、あきらめて帰る人もいましたよ。

幸い、空いていたテーブル席に座ることができた私たちですが、

こちらの店は、店主さん一人で調理をしていますから、待つのは覚悟の上ですw


壁に貼られたメニュー。

多彩なメニュー  気になるメニュー3品

麺類、ごはんもの                       気になる3つのメニュー


セットメニュー(1)

さらにセットメニュー・・・定食類も充実・・・夜はつまみもいろいろ・・・

っていったい、一人でどんだけの料理が作れるのよ。どんだけ食材仕入れるのさ(爆)

さて、前回ネタ的にいまひとつだったので、今回は単品メニューの大盛を注文することに。


私はワンタンメン(600円)の大盛(100円)を注文。

「定食にしようかな」と言った同行者(65歳)の希望は却下、

チャーハン(500円)の大盛(100円)を注文してあげましたw


となりのテーブルに座った若奥様二人が、昼間っから生×2杯を旨そうに空けるのを横目で見ながら待つこと30分、

ようやく注文の品が運ばれてきました。


ワンタンメン(600円)の大盛(100円)

丼(1)


前回食べたラーメンと比べると、ふた周りは大きい丼です。

あ、写真が小さいし、比較するものがないから、わかりにくいですかね。

では、食後にスケールを当てて測ってみましたのでその数字をお見せしましょう。

丼直径(1)

直径24.5センチ

丼高さ(1)

高さ9センチ

丸みがあるので、容量タップリw

100円プラスしただけですが、これ、巷の大盛系ラーメン店に引けを取りませんぜw



では、スープから。


スープ(1)

あっさり鶏がら醤油ダレ。

うん、これぞ中華そば。

(注:量を除く)

麺(1)

中細の麺は、前回よりかんすい臭弱し。

するする啜って、うん、これぞ中華そば。

(注:量を除く)

麺は二玉はありそうです。かなりボリューミーw



チャーシュー旨い(1)  ワンタン(1)

チャーシューはやっぱり柔らかくて旨い。       ワンタンも大きく、皮派の私としては満足です

次回こそチャーシューを増さねば!



メンマ(1)  ワカメ(1)


メンマに                         ワカメ


このへんはスタンダードな中華そばらしさ。

(注:量を除く)



 ごちそうさま 


いやいや、満腹ですよ。

メニューも多いので、また遊びに来ますね(笑)



さて。


私のラーメンが運ばれて来たとき、厨房から鍋を豪快に振る音が・・・

ジャッジャッ、カツッカツッカツッ

遅れること4分で同行者のチャーハンが到着。


チャーハン(550円)の大盛(100円)

チャーハン(1)    チャーハン高さ(1)

見た感じ、異様に多いというほどではありませんが、けっこうなボリューム。

隣の人が食べていたチャーハンと比べると、ラーメンと同じく、普通盛の倍くらいありそうです。

ただ、ちょっとわかりにくかったので、次はカレーあたりを逝ってみましょうかね(笑)


2011/09/24

木の香り1@茨城県猿島郡五霞町

木の香り
店舗外観

茨城県猿島郡五霞町大字小福田1325
県道268号線沿い 国道4号パイパスとの立体交差・「五霞交差点」からすぐ


店の正面上方の看板、以前訪問したときは「の香り」の部分が残っていたのですが・・

撤去したようです(笑)

知っている人しかわからないというか、知らないと入りにくそうな店構えかも(笑)

でも、大丈夫ですよw

入り口

製麺室

入口を入ると、風除室の左側には製麺室があるんです。




土曜日の12時過ぎ。

店内には10人以上の先客あり。

ワイシャツ姿の会社員、家族連れ、そして年配の男性・・見た感じ、皆さん常連のようです。

作業服姿の私たち。デジカメを持っていること以外、違和感がないはずですw



メニュー2

メニューが多い!

このほかに“おつまみ”もあるんですよね(笑)

すり鉢スタミナジャンボラーメン

おっと、こんなメニューもあるんですね。

私は無理ですが・・・w

「向き」な方を存じ上げているのですが・・・w


こちらへは一度来たことがあり、単品を大盛にすると、なかなかの盛りになるのはわかっていました。

といっても、今はダイエット中なので控えておきましょうか。


で、注文は・・

カレー・ラーメンセット(700円)

カレーラーメンセット

どこがダイエットじゃい!(爆)

とか言わないの♪


ラーメン

色合いや具は、いかにも醤油ラーメンらいもの。


スープ

スープは豚感より、鶏ガラと野菜、そして少々の旨みでバランス良好w


麺

細めの縮れ麺はほんのりかんすい臭。

スルポソな啜り心地はまさに基本のラーメン。

伸びが早そうなので、カレーには手をつけず、先にラーメンを食べてしまいましょうかね。

チャーシュー

このチャーシュー、軟らかくって、箸でつまむと崩れそうになるんです。うんまいw

メンマ

メンマは甘く強めの味付け。


さて、カレーにいきます。


カレー

ボリューム十分。


カレー2

中辛のカレーですね。


いや~満腹です。

 ごちそうさま 


なぜか山陽軒

丼にはなぜか、「山陽軒」の文字が(笑)




ネタ的にはいまひとつでしたかね(爆)

セットメニューだと本当の普通盛なのかな~。

後ろのお客に運ばれてきたカレーがかなり大盛に見えたので、次回は単品の大盛にします(笑)




ちなみにこれは、後輩の食べた「生姜焼きセット」(800円)

生姜焼きセット

多くの丼ものや定食に、+100円から150円で、ラーメンが付く「セット」はお得感あります。

また来ますね。




なお、こちらの店、写真を撮っていいかどうか聞くと、快く了解してくださいました。

近所にある店は、そうはいかないところもありますので、ブロガーさんやレビュワーさんには

不向きでございます。念のためw