2013/12/31

モダンパスタ 2@埼玉県北葛飾郡杉戸町

モダンパスタ 杉戸店
店舗
埼玉県北葛飾郡杉戸町杉戸7-4-3

12月29日 14時過ぎ
この日から正月休み。
遅めの昼ごはん、ということで、かみさんと近所のこちらへ。
改装後は初、といいますか、2年半ぶりくらいの訪問です。
いやですね、ラーメンばかり食べている人ってww

↓ ちなみにこれが改装前 ↓
モダンパスタ看板  店舗全景
木がなくなり、壁を塗り替えて外装はすっきり。
内装はあまり変わっていないような気もしますが、きれいで、
座席もゆったりしたスペースがあっていいですね。

店内は満席、10分ほど待ってテーブル席へ案内されました。


さて、こちらへ来たからには当然


食べ放題
おまえをピザにしてやる ピザ食べ放題でしょ。


ドリンクバー付きのBセット 1103円。
メニュー
あれ?以前(=1249円)より安くなっていますよ。

まずはパスタ。
ペペロンチーノ
ペペロンチーノです。
これでへんなことを考えられる人は、話が合うかもしれません。

さて、ここからピザ。
女性店員さんが定期的に、焼きあがったピザをもってまわってきます。


ソーセージサラミ
ソーセージサラミ ・・だったっけ


テリヤキチキンと明太子
テリヤキチキンと明太子 ・・だったっと思う


めんたいポテト
明太ポテト ・・だったかな


まだまだ
まだまだ~

この札を立てている限り、店員さんが聞いてきます。
もちろん、同じものや苦手なものはパスすればよく、わんこそばのように
置かれてしまうことはありません(笑)



三種のチーズ
三種のチーズ ・・のはず


和風ツナ
和風ツナ ・・だよな


しかし、ピザを撮っても変わり映えしないわ(笑)
味は違うし、生地や焼き方も違うので、好きなものとそうでもないものとに分かれますけどね。

行ったのが食べ放題終了時間に近かったためか、同じピザがすぐにまわってきたので、
早めに行ったほうがよかったかな。(※もちろん、焼き立てですけどね)


休憩
ということで、13枚食べたところで終了。

コーヒーを飲んで、

 ごちそうさま 


いや~、食った食った・・・

・・・ハッ

(゜o゜)しまった!
昨日、体重を落とす宣言をしたばかりだった・・・


明日からにすっぺw




2013/09/15

糀まつり 1@埼玉家北葛飾郡杉戸町

糀まつり(はなまつり)
店舗
埼玉県北葛飾郡杉戸町堤根4425-1

OPEN / 火~日 11:00-16:00(ランチ+喫茶)
        16:00-18:00(発酵料理教室/予約制)
        18:00-21:00(ディナーコース/予約制)
CLOSE/ 月曜定休
TEL / 070-5576-3040

国道4号線(旧道)の杉戸警察から近いところに、「バラの店」があります。
「そこに、おいしい料理を出す店ができたのよ。行ってみない?」と
以前からかみさんに誘われておりましたので、家族で訪問した次第です。

実は、これまでも何度か行ったのですが、いずれも満席であきらめておりましたが、
この日は朝からの雨で出足が鈍ったことが幸いしたようです。


メニュー
ランチメニュー

食材はランチに限らず、地元の無農薬野菜を中心にしており、「発酵」がテーマのようです。


かみさんは前に“おばんざい定食(時期により内容は異なります)”を食べたというので
3人とも「長月 野菜のランチコース」(1580円)をお願いしました。

ご飯は注文を受けてから土鍋で炊くので、30分ほどかかるとのことですから
ゆっくり食事を楽しみたい時がお勧めでございます。


「長月 野菜のランチコース」(1580円)

まずはショットグラスぐらいの容器に入った
フルーツ甘酒
赤ワイン甘酒トマト 三杯酢のジュレ
赤ワイン甘酒を使用していますが、アルコール分は入っておりません。
美味しいトマトに、三杯酢の酸っぱさがおもしろい。


緑茄子の揚出し とろろ昆布添え
緑茄子の揚出し とろろ昆布添え
やわらかい茄子に、とろろ昆布がよく合います。


姫冬瓜と豆腐の葛とじ
姫冬瓜と玉子の葛とじ。

ご飯の釜
ここで土鍋が登場。10分ほど蒸らしてから食べて下さい、とのこと。


薩摩芋と万願寺唐辛子の揚げ和え
薩摩芋と万願寺唐辛子の揚げ和え
薩摩芋、万願寺唐辛子、蓮根、茄子、薩摩芋といった揚げ物は
そのまま食べても美味しいけど、
茗荷を併せると、爽やかな風味になってさらに美味しくなりますね。


新米の土鍋ごはん(銀シャリ)
新米の土鍋ごはん(銀シャリ)

おお、これはうんまいw
つくづく日本人だな~、と思うのはこの、美味しいコメを食べている時ですね。


椎茸
銀シャリはそのままでも美味しいけど、
この椎茸や


水茄子の浅漬け
水茄子の浅漬けが、よく合いますよ。


熟成味噌汁(15か月)、無花果
熟成味噌汁(15か月)ですが、中に見えるのは


無花果
ほら、イチジクですよ。

味噌汁にイチジクというのは人生初ですが、これも合うんですね。
もちろん、合うように料理しているのでしょうけど(笑)


土鍋
残ったご飯は、底の方が軽いお焦げになって風味も変わりますよ。うんまいw
ええ、当然完食です。


 ごちそうさま 

美味しかったですよ。
体にいい食材と美味しさが両立してこそ、料理の価値があると思いますし、値段も手ごろ。
また行きます。


コンセプト
お店のコンセプト


ディナーメニュー
ディナーは予約制


メニュー3
もちろん、ドリンク、アルコールもあります。


持ちかえり
これはお持ち帰り品のメニュー。


店内の座席は、4人掛けテーブルが3つと、2人掛けテーブルが一つで、
相席はさせないらしいこと(⇐ これはかみさんから聞いた話ですので確認はしておりませんが)、
ご主人が一人で切り盛りしていることから、
予約していくのがベストかも。


発酵ワークショップ案内
発酵ワークショップも気になりますね。

2013/06/16

吉野家 蓮田サービスエリア店 1@埼玉県蓮田市

土曜日の朝。
現場仕事へ行く途中、蓮田S.A.へ立ち寄って朝食。

ラーメン好きとしては、やっぱり一風堂NOODLE EXPRESSでラーメン!?

・・・・

吉野家 蓮田サービスエリア店
店舗
東北自動車道 
蓮田サービスエリア(上り)フードコート内

いえ、断然吉野家なわけだが(核爆)

朝から800円も出せません(キリッ  山岡家では出すけど・・・


メニュー(一部)
メニュー。

なんと、並盛が280円ですよ。
しかも、サラダと味噌汁をつけても+120円、計400円ですと!?

私、30年ほど前に吉野家でバイトをしておりましたが、
四半世紀以上経過しても、値段が上がるどころか下がるとは・・

アベノミクス? 遠いどこかの国の話でつか?
牛丼が値上がりするのは消費税が上がる時なのでしょうか?
いやいや、消費税上昇分を吸収して、実質値下げするんじゃないか??

などと考えていたら、番号を呼ばれました(汗)


牛丼(並)280円 + Aセット(サラダ・味噌汁)120円
丼
ガリを乗せようと、ふたをあけたら、なんと空っぽ(゜o゜)
たった一つの容器だぜ。
店長、ガリ補給よろなわけだが。。

といっても、昔のようなオレンジとブルーの色分け紙帽子じゃなくて
カジュアルなキャップだから、店長あるいは代行が誰だかすぐにわからん(笑)


丼2
牛丼はツユ抜きで食べられるのが一番。
バイト時代、信頼できる先輩からそう教えられた私は、30年たってもその考えを変えておりません。

繁盛している吉野家の支店で、一度試してほしいのがツユ抜きなんです。
肉の味とご飯の味が両方楽しめますよ。
タレがご飯の味を殺さないんです。
そして後半、ガリと七味を多めに加え、味を変えて食べる。これがいい。

ツユ抜きだとご飯の味がわかるんで、米をとぐのも炊くのも手が抜けなかったなあ。
炊きあがったあとの保温時間も読まないと味が変わるし。

回転が悪い支店や時間帯だと、ツユダクでごまかしたくなるので、ツユ抜きはハズレになりますがね。

ということで、こち亀の「牛丼特盛りツユダクで~♪」は好きになれません、はい(笑)

※個人的な述懐と感想です。現在の店舗がこうだというわけではありません。

肉や玉ねぎも同じ。
タレにつけすぎだと見た目も悪くなるし。


あ、弁当はまた別の話ね。


サラダと味噌汁

ということで、久しぶりの牛丼でした。


 ごちそうさま 


なんだかんだいっても、牛丼は吉野家。

これだけは変わりませんw


2013/06/01

古都 1@埼玉県入間市

古都
店舗
〒358-0005 埼玉県入間市宮前町12−11

6月1日 11時過ぎ

またしてもテラめし倶楽部御用達の店です(笑)

あきる野での仕事が早く終わり、若い衆を一人連れていたので、こちらへ寄ることを思いついただけで、
テラめしを食うチカラはありませんのでご了承ください(笑)

さて。
外観はまったく怪しくありません。


入口
入口も怪しくありません(爆)

実は暖簾の後ろに

「普通盛だ足りない方に大盛を用意しています」 
「大盛で足りない方には特盛を用意しています」

みたいなことを書いた張り紙があるのですが、
引き戸で立ち止まってよく見ないと気がつかないですし、
ある意味当たり前のことを書いてあるともいえますよね(笑)

左手の座敷席に一つ空いているところがあり、そこへ通されました。
メニューが置いてあります。


メニュー2
メニュー・1
普通の蕎麦屋・和食屋っぽいです。はい。


メニュー
メニュー・2
ふむ。
普通の定食屋っぽいです。はい。



メニュー3
メニュー・3
ほう。
限定メニューがありますね。はい。


メニュー4
メニュー・4
おや。
うどんのメニューが別にありますね。はい。


メニュー5
メニュー・5
なるほど。
週替わりのサービスメニューもあるようです。はい。

しかし、大盛のボリュームに関しては情報不足。普通盛が多いのかどうかもわかりません。
車で移動している途中、ふと思いついての訪問なので予習もしていないし、
開店早々なので、見えるところにいるお客さんは配膳待ちだし・・・。

悩んでいると、横を女性店員さんがお盆を持って歩いています。
そこには、ごはんが厚く盛られ、大きなカツ
太いハンバーグのような物体が乗っていますよ。
さらに味噌汁と小さなうどん(゜o゜)

戻ってきた女性店員さんを呼び止めて聞いてみましたよ。

の「いまのアレ、大盛なんですか?」
店「いいえ・・・。ほかのお店より少し多いだけです」
の「・・・・」
答えになっていないわけだが(核爆)

並盛がアレでは大盛が想像できません(笑)
危険を察知した私は、値段が抑え気味の「カレー丼」を選択。
同行のS君は「スタミナ定食」を選択。

すると「これを食べてお待ちくださいね」と“お通し?”が運ばれてきました。

味噌おでん(サービス)
サービス品

それを食べきるまでもなく、S君のスタミナ定食が運ばれてきました。


スタミナ定食(豚肉・玉ねぎ・ニラ・ニンニク) 990円 ※並盛
スタミナ定食

ドーン!

横から見ると・・・

スタミナ横
ごはんが山盛り。
まさに山盛り。
そして“コボレの美学(byテラめし倶楽部)”の片鱗(笑)

これで「ほかより少し多いだけ」の並盛ですよ(笑)

一般的な並盛の4倍はあると思うわけだが(木亥火暴)

おかずもたっぷり杉なわけだが(木亥火暴)


いやいや、カレー丼にしてよかった。
値段も安いし、カレーなら、こぼれるから山盛りになるまい・・・

・・・・・

・・・・・


( ・∀・)つ はい

カレー丼(小たぬき 味噌汁つき) 760円  ※並盛
カレー丼

「本当はつかないんですけど、カレー、サービスしておきますね。食べてください(はあと)」

「・・・・・・・・」

こぼれない分、別盛かい!(爆)


並べて
並べて写真を撮ってから、いただきます。

※ちなみに、私たちから見えるところにいた全てのお客さんが写真を撮ってから食べておりました。
 グループのお客さんなどは、一眼レフで記念写真(笑)


カレー丼-2
私は出汁の効いた、蕎麦屋のカレー丼は好きです。

好きですよ。

好きですとも・・・

しかしハンパない盛り。
いや、盛りというよりも、詰め込み(笑)
ふんわりじゃなく、ぎっしりとご飯が入っています。


7分後
こうなったら、黙って食べ続け、
7分後、満腹中枢神経が刺激される前に完食!


小うどん
それから立派な小うどん!
あ、味噌汁もありましたっけ。。。

するとおかみさんらしき方が
「ごはん、足りなかったらおかわりできますよ。大丈夫ですか?」

「大丈夫です、ありがとう」とニッコリ答えるしかないわけだがw


完食
追加のカレーも平らげて、完食です。


向かいのS君の動きが鈍くなりました。

「大丈夫か?」

「大丈夫です」

「大丈夫か?」

「すみません」


手が止まる
ついには手が止まり、


終了
おかずを少々残して終了。
ヘタレ認定なわけだがw


完食

 ごちそうさま 

今度は、もっと食えるヤツを連れてきます!(笑)

ただ、S君も、友人を連れてもう一度チャレンジしにくると言っておりました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて。
食べている最中、あとから来て後ろに座った若い男性お二人のうち、
一人が大盛を注文。

食べ終えてS君の苦しみを眺めていると、
お姉さまがソレを運んできたのが目に入りました。

「ウワッ」

と思わず声を出してしまいましたよ。
だって、私の食べたカレー丼と同じドンブリに、15センチくらいご飯が盛られ、
やっぱりこぼれているじゃありませんか!


あまりの驚きに思わず、写真を撮らせてもらってしまいましたm(__)m


   “並盛り” ⇓⇓⇓ 山が小さく見えます(爆)
若い方の大盛
 ☝ (゜o゜) ☝

これ、ごはん、Ⅰ升炊きジャーの半分以上はあるんじゃね?



なお、翌日ネットを見ていて気付いたのですが、
この日はH.P.のプレゼントがあったり、
16歳以上限定の「男子プレート」が提供されたりしたようでして、
同じ時間帯、店内には常連のブロガーさんが、そして奥座敷には
「テラめし倶楽部」の会員様たちがいらっしゃったようです。

2012/01/03

東京とんかつ 杉戸店1@埼玉県北葛飾郡杉戸町

東京とんかつ 杉戸店
店舗
埼玉県北葛飾郡杉戸町杉戸2351-1  国道4号線 杉戸ボウル隣(以前 回転寿司「海鮮」があったところ)


1月3日 13:50

回転寿司「海鮮」のあとに、とんかつ屋がオープンしたというので、早速行ってきました。

“パン粉つけ立て”  “カツ揚げ立て” という謳い文句は食欲を刺激しますw


座席は半島型のカウンター約15席と、ボックスシートが4人掛け×4、6人掛け×3といったところ。、

遮蔽物の少ない作りは、ファミレスというよりファーストフード店といったほうがわかりやすいでしょうか。

メニューもとんかつ及びカレーのみで、禁煙のようですから、やはり長居をする店ではなさそうです。


※メニューは注文後に下げられてしまったので、撮れませんでした。


注文から8分ほどの到着

ロースかつカレー(120g) 890円(税込934円)
ロースかつカレー

店によってはメニューの値段に

税抜価格を大きく税込価格を小さく書いてある場合がありますが、私は嫌いです。

だって、客にとって重要なのは実際に支払う税込価格であって税抜価格ではない。

税抜を値段と勘違いして、堂々と出したお金が足りなかったときの恥ずかしさ・・あ、失礼しました。



カレーはスパイシーな味。感覚的には中辛くらいでしょうか。

かみさん的表現を借りると、ちょっと高級な〇〇〇〇カレーだそうですw


かつ

つけ立て、揚げ立てのかつは、厚くて大きい。

揚げ立てだけあって熱々ですから、注意して食べないと火傷しますよw

肉は噛みごたえがあります。

なお、肉のボリューム(メニューによってグラム、または枚数)、ご飯の量は選択することができます。



これはかみさんが食べた ヒレカツ定食・ごはん少な目 税抜890円-50円=840円(税込882円)
ヒレかつ定食

ごはん少な目にしてもらいましたが、ボリュームはあります。

ヒレかつも、パリっと揚げ立てで柔らかかったそうです。



卓上

卓上にはドレッシングとソース。


 ごちそうさま 


比較するとしたら、対象は、かつの場合「とんかつの和幸」になりますかね。

最近行っておりませんので、どんな値段だったかは覚えていませんが、

アチラはライスとキャベツ、食べ放題だったような記憶があります。味噌汁もだったかな?

あと、カレーだと、ココイチか、すぐ近所にある「喫茶たんぽぽ」のカレーかな。


とんかつ(かつカレー)をサクっと食べて行こう、という場合に良さそうです。


メニュー

テイクアウトメニューのチラシ。



花輪1 花輪2
花輪3

ずらりと並ぶ開店祝いの花輪。

これを見ると、パン粉は朝霞の武蔵野フーズか?、野菜は伊勢崎の藤生か?

などと、食材の仕入れ先を推測できたりします。

といっても、その会社や製品のことを知らないので、どうでもいいことなのですがw