2014/09/14

麺屋 雪風 すすきの本店 1@北海道札幌市中央区

麺屋 雪風 すすきの本店
看板
北海道札幌市中央区南七条西4-2-6 LC拾壱番館 1F

開陽亭を出て、少し歩くと“麺屋”の看板と雨中の10人くらいの行列を発見!
ちょうど〆のラーメンを求めていたところでしたので、こりゃあ並ぶしかありませんよ。

30分ほど待って、ようやく店内待ちに。

天井
洒落た雰囲気の空間ですな。
店内はカウンター10席程度

厨房内には男性スタッフが3人、ほかにフロア担当の男性が1人。

20人/H ? マジ?


メニュー
メニューはこちら


濃厚味噌らーめん(800円)
みそ
名前の通り、なかなか濃厚そうなビジュアルですよ。


スープ
アツアツのスープは味噌の風味が強く、ベースの動物系もしっかりしていて
なかなか濃厚でうんまい。


麺
黄色みの強い中細縮れ麺はプリっとしていて、
スープの絡みも良好で美味しいですよと思ったような・・
西山製麺さんのような麺ですが、確認はできておりません。

したたかに酔っていて記憶も薄く・・


玉子
玉子。

ほかの具、揚げ?ネギやチャーシューは
写真が泥酔状態ピンボケで見るに耐えないのでパス。
チャーシューは、豚バラのほかに鶏がいたようなきもしますが・・・m(__)m


 ごちそうさまでした 


飲んだ締めに相応しい、濃ゆい味噌ラーメンだったと思うでした。

スタッフの人数も揃っているようなので、
もう少し早く提供していただけると、とは思います。


ちなみにこちらは個人経営店ではなく、
道内で飲食店やスポーツクラブなど幅広く事業を展開する、
株式会社海晃という会社の傘下の店のようです。
2014/09/14

梅光軒 新千歳空港店 1@北海道千歳市

梅光軒 新千歳空港店
道場入口
千歳空港のなかにある北海道ラーメン道場

梅光軒
北海道千歳市美々新 新千歳空港ターミナルビル3F らーめん道場内

そこに梅光軒があります。

9時半に到着し、約束の時間までたっぷり2時間。
朝食は当然、ラーメン一択なのですが、
10時前にやっているのは3,4店。どこも常時6,7割の客入りと賑わっています。
皆さん好きですね・・

ということでメニューを確認すると、


限定メニュー
“千歳空港店限定”と書かれたものを発見。
私は初訪問でも“限定”に弱いのです。
それに、東京に支店がありますから、せっかくならココ限定にしようと。


うま辛ラー油麺(醤油) 940円
丼
旭川ラーメンというと「蜂屋 新横浜ラーメン博物館店」で食べて以来かな。
あまり良い印象(もちろん好み的にですが)がありませんが、どうでしょう。
しかも限定だし。


スープ
豚骨、鶏ガラといった動物系はほどよい濃厚さ。
そこに煮干し系が加わり、クセがなく飲みやすいスープです。
油もほどほどに多く、コッテリ感もありますよ。


ラー油
もちろん、このラー油が加わって辛さが増していることも
味が変化してプラス効果。


麺
中細の縮れ麺はポソっとした感じ。
こういった集合型系の店舗にしてはボリュームがあり、
量的な不満はありません。
ちなみに、レギュラーメニューの多くには「ハーフサイズ」がありますが、
ラー博などのイベント会場のように連食する人のことも考えているのかもしれませんね。


コロチャ
コロチャも入って


玉子
玉子も入って

これで940円なら、場所を考えれば高くはないかな。


 ごちそうさま  


朝から食べられるのは助かりますね。


さて、この道場なんですが、
「海老そば一幻」だけは、会場入口に専用行列スペースが有り、
実際、10時の開店前には20人ほどが並んでおりました。

一幻 行列
この様子を見て、「こちらにするのだったか?」などとSNSで呟きますと、
群馬の友人から

「伊勢崎に支店が有りますよ」 (・∀・)

な感じで、レスいただきました。

そう、関東にも展開している店だったのです。
伊勢崎、仕事でよく行くし。

あぶねえ、あぶねえ(笑)