2013/09/05

関越道 赤城高原S.A.(下り) スナックコーナー

9月5日

この日は車で新潟・燕三条へ。
途中のS.A.で少しお腹へ入れて行こうか・・
と思い、赤城高原S.A.へ立ち寄ると、目に入ったのが

関越道 赤城高原S.A.(下り) スナックコーナー
ポスター
関越自動車道 赤城高原サービスエリア内 (群馬県利根郡昭和村大字森下字箱崎1552)

上州といえば木枯し紋次郎、ならぬ“ブー次郎”らぁめん!!


見本
見本。
おお、スープは醤油、塩、味噌の3種類がありますよ。

これは・・・


なんといいますか・・・

券売機
券売機の前に立っておりました(笑)


食券を購入するとオーダーが厨房に通るシステムなので、席で待ちます。
購入してから2、3分で番号が呼ばれました。早いですね。


ブー次郎しおらぁめん(750円)
丼
写真や見本ほどではありませんが、厚切りのチャーシューが目立ちます。


スープ
スープは、鶏ガラ中心w の業務系。
味的には、醤油のスープから醤油を抜いたような感じ(笑)
ちょっと物足りないぞ、みたいな。


麺
麺はやや硬め、というか、弾力があるぞ、みたいな。


チャーシュー
チャーシューは柔らかくて、なかなか美味しい。
これ、もっと味を濃くすればごはんに合うかも。みたいな。


メンマ
メンマだね。みたいな。


 ごちそうさま 


750円という値段を考えると、自制心を持つべきだったと思う、反省すべき一杯(爆) 



飯のメニュー
ご飯もののメニューもありますのでね。








2013/07/28

関越道 大和パーキングエリア(下り線) スナックコーナー 1@新潟県南魚沼市

関越道 大和パーキングエリア(下り線) スナックコーナー

新潟県南魚沼市茗荷沢1542-3

7月26日 7時過ぎ

同僚と早出して富山へ向かう途中、
休憩を取ったP.A.で朝食。

場所柄、雪国まいたけ使用の「舞茸天そば」にしようかと思っていたら、同僚がひとこと。
「Nさん、こんなのがありますよ。いいんですか?」

冷やし味噌つけ麺の案内


いいんですか? と言われたら
応えてやるのが世の情け

ロケット団
世界の破壊を防ぐため、世界の平和を守るため
愛と正義の悪を貫、 ラブリーチャーミーな仇役・・・

ホーッホッホッホッ、煽り耐性のないnorizom777でございます。

カロリー高いんだよな、と思いつつ食券を購入。
厨房のお姉さま(当社比)に渡して待つこと2分ほどで完成。


つけ麺
なかなか具だくさん。


券
「最後にアイスクリームがつきますので、券を持ってきてください」
と引換券もくれました。


では、いただきましょうかね。


つけ
葱が浮かぶ味噌味のつけ汁。
ただ、味噌より課長活躍。
冷たいつけ汁、ですな。


麺
洗って入れた感じの、ビヨヨ~ンな麺。
そこに乗せた具は、やはり水っぽく、
つけ汁との相性がいまいちというか、なんちゅうか本中華w


水
アソコは水たまりというか、大洪水!

ああ・・・ビショビショなのはアソコだけでいいのに・・(by宇野鴻一郎)


残り

アカン・・・

オノコ・・・


onokoshi.jpg
食堂のおばちゃんが許す!(爆)


久しぶりのオノコでございましたm(__)m


アイス

アイスも溶けたものが固まったのがわかる・・・

これまたオノコ!


 ごちそうさま?なわけだが(核爆) 


2011/07/16

横浜横須賀道路・横須賀P.A.(上り)@神奈川県横須賀市

横浜横須賀道路 横須賀P.A.(上り)

外観
神奈川県横須賀市平作4-729-4  というより、横横道路上りのパーキングです。


横須賀の衣笠には客先があり、年に数回は行っています。

ここ数年はラーメンを食べる趣味ができたため、市内で食事をして帰ることが多かったのですが、

この日は時間がなく、久々に寄ってみました。


メニュー

メニュー  お勧めメニュー?

ここの“ヨコヨコラーメン”も、“横須賀海軍カレー”も食べたことがあります。

お勧めは・・・

外の売店で売っている“横須賀海軍カレーパン”だったっけな~(笑)

それは、何度かリピートして購入し、お土産にしたり、帰りの車の中で食べております。

※現在もあるかどうかは、確認しておりません。


この日は同行者もいましたので、こちらの食堂へ。


券売機

この券売機が2台あります。

さて、何にしましょうか。セットメニューかな~・・・

・・・おや?


食券

このメニュー、以前はなかったような気がします。

以前、三浦海岸の店で出しているのということをネットで見たことがありますが、食べたことはありません。



食券を厨房に出して待つこと3分。

「B00番でお待ちのお客様~」の声。ちなみに、「ビーゼロゼロ」であり、「ブー」ではありませんw



「三浦まぐろラーメン」(680円)

まぐろラーメン

小ぶりな丼に具が少々。

値段的を考えれば、ボリュームはこんなもんでしょうかw



スープ

あっさりした醤油のスープに魚粉を入れていますね。


麺

麺にスープが絡むように思えるのは、粉のせいかな。



まぐろ角

コレがメイン、マグロの角煮、ですかね。

二つ入っています。




温泉玉子

温泉玉子は有り難い。



スープ2

麺と具を食べ終えて、スープを確認すると、ほらコナコナが。


 ごちそうさま 


でも、“ヨコヨコ”よりは好みかなw


このラーメンが、本来の三浦まぐろラーメンをしっかりと再現できたものなのか、

いずれ検証してみなくてはなりません。
2011/06/09

東名高速・富士川SA・富士川楽座・まるせん食堂1@静岡県富士市

東名高速・富士川SA内
富士川楽座・まるせん食堂

富士川楽座

東名高速・富士川SAに「富士川楽座」という建物があります。

ここの売店では、地元のお土産として名物の桜えびやしらす、マグロの刺身などが購入できます。

その一番奥にあるのが「まるせん(※)食堂」。(※=〇に鮮と書きます)



まるせん食堂

私はここの桜えびかき揚げ丼が大好きでして、食事時に近辺を通る場合は必ずと言っていいほど立ち寄ります。

そして、決まって食べるのが、これ。

ウィンドウ

入口のレジで食券を購入して、好きな席に座ると、フロア係のお姉さま(当社比)が集めにくるシステム。

休日の食事時は、大きなフロアが満席になることもありましたね。

5分ほどで運ばれてきましたよ~。


「桜えびかき揚げ丼」(880円)・味噌汁、お新香付
桜えびかき揚げ丼

ほら、見本と違うなんてことがないでしょ?

どこぞのSAやどこぞのレストランとは大違い!(笑)


丼アップ

温かいご飯の上に、桜えびかき揚げが二つ乗っています。



サクサクかき揚げ

カリカリに揚げられた桜えびのかき揚はサクサクホロホロ、そして香ばしくって旨い!!


↓74歳の嘱託社員氏も、完食でございますw
ごちそうさま


ボリュームもまずまず。

値段も手ごろじゃないでしょうか?

それに、SAで食べることができる美味しいものっていうのも、珍しいし(爆)


 ごちそうさま 





先日、某SAでその名前から、これを想像して注文したモノとは雲泥の差です(笑)

2011/04/07

東名高速・牧の原SA(上り)1@静岡県牧之原市

3月26日。

大阪出張の帰り道、給油のために牧の原SAへ立ち寄りました。

時刻は20時半、人間様もお腹が空いたので夕食にしようとフードコートへ。

P1021138.jpg


写真入りメニューが並んだ看板を見ていて、目をひかれたのがこれ。


「駿河湾名物 桜えびかき揚げ丼 850円」
p_makinohara_u_chk4_a1[1]
「筒状の大きなかき揚をサクサク割って食せば、桜海老の香ばしさ満点の美味しさです。
セットの豚汁も具だくさんでうれしい逸品です」

※説明と写真は「牧の原サービスエリア情報ガイド」掲載のものです。


おお!

これは富士川SAの楽座内にあるレストランで提供される「桜えびかき揚げ丼」を思わせますよ。

あのかき揚げ丼はサクサクしていて美味しいんですよ~。

え?・・・・売り切れ?・・・・Orz



すると、すぐ近くに「桜えびかき揚げそば」(750円)というメニューがあるじゃぁないですか。

なんだ、早く言ってくださいよw

なら、それを逝っちゃいましょうかね~。

そうそう、玉子(50円)も追加してっとw



3分少々での提供。


P1021135.jpg

ん?



こ、これは・・・


かき揚げ


型に入れて固められたようなかき揚げです。



第一印象は、カップ麺のどん兵衛に入っているヤツですね。


・・・・・・・・


食べてみましょう。


・・・・・・・・



P1021136_20110407005043.jpg


・・・・想像通りの味です・・・・・・・・



都内に勤めていたころ、駅やオフィス街でよく食べた、

小諸そば富士そばは、安くて美味しかったな~。。。。




玉子を崩してマゼマゼしてみました。

P1021137.jpg


状況は好転せず・・・




同じ静岡のSAで提供する“桜えびかき揚げ〇〇”と言っても、こんなに違うのか・・・


これで・・800円・・・だもんな・・・・・・・・・・・・・・・・




ごちそうさまの言葉を飲み込んで、やり場のない思いとこの一杯を、

親愛なるランディさん主催の天玉ジャンキーに捧げますw