2014/02/05

3種のチーズ薫る イタリアンビーフカツサンドウィッチ @東京駅売店

1月下旬から浦和、そして山口の現場と渡り歩き、明日からまた浦和。
たまったネタのアップがままならない状態です。

もちろん仕事で多忙ということだけが原因ではなく、
(特に)泊まりで出張に行くと、
夕食という名目で飲み歩いてしまって寝てしまうからなんですけど、ね。

ということで久々の更新ですm(__)m


1月30日の朝。
山口へ行くため、朝7時に東京駅へ。

最近売られている弁当は、地方の駅弁なども多く置かれていて、目移りするのですが、
朝食を抜くことが多い私としては、朝があまり重いのは苦手(除くラーメン)。
とはいっても、これから5時間、食べずに我慢できそうもないので、軽いものを物色。
目に入ったのが、某鉄人たちが監修したらしきものでした。
たしか、3人(=3種類)くらいあったと記憶しているのですが、

その中から選んだのが、


3種のチーズ薫る イタリアンビーフカツサンドウィッチ(700円) 
その1
「チーズ」、「ビーフカツ」に惹かれたのはもちろんですが、
有名そうな方が腕組みにっこりしているのを見て、
あの万世サンドウェイッチ=「万カツサンド」(680円)を超えることを期待しちゃったんです。

席に座り、ウキウキ(死語)しながら
さあ、食べるぞ!
とふたを開けると


その2
アゲ底というか、寄せパイというか、グルー〇ンなわけだがww

運んでいるうちに寄った可能性もあるけど、ここまで遠心力をかけてはいな・・・

いやいや、食べ物は味だよ。

気を取り直して


その3
調理後時間がたっていますし、
冬場ということもあってか、冷めた肉はポソ感あり(爆)
上質なんだろうな~。

香るはずの3種のチーズは、決して多くないし、
これまた冷めてしまっては、3種のチーズがあることも、その美味しさもわからんがなww

ほかにも突っ込みどころがありそうだけど、勝負は一瞬で決した。

道の駅オノコ!


 ごちそうさま 


素人には難しい、プロ向きの食べ物やね。


次回は迷わず万カツサンドですなw


やっぱり、監修した人って、出来立て食ってんじゃね?