2014/12/24

尾道ラーメン 一丁 1@広島県福山市

尾道ラーメン 一丁
店舗
広島県福山市三之丸町3-7 土井ビル

さんざん飲んだのに、ついつい寄ってしまうラーメン屋。
私、ラーメンが好きなようです。
尾道ラーメンは、初めてだと・・思います。

見事に記憶が・・・曖昧ですm(__)m
(データを見ると)21時過ぎの訪問で、ほぼ満席、
空いていたカウンター席へ滑り込んだと記憶しております。


メニュー
ラーメンは1種類と潔し。
から揚げセットが人気のようですが、
お腹いっぱいなのでさすがに無理です。


ラーメン(550円) + ライス(170円)
丼0
なのに、なぜかごはんを注文していますね。
もはや本能による行動なのでしょうかw


丼
色濃い醤油のスープは鶏ガラに魚介。
そこに大き目の背脂が浮いていますね。



スープ
背脂の玉は大きく、天かすを啜るような食感になります。
味濃いめ、塩分も高めで、飲んだ自分にはピッタリで旨し。


麺
麺は輪郭のはっきりした中細麺。
やや平打ち気味でしょうか。
正直、記憶が薄いです。



尾道モンブラン
尾道モンブラン!

わたくし、「モンブラン普及推進委員会」の者でございます。
このスープに浸かっていたこの麺が、合わないわけはございませんw


 ごちそうさま 


今度はもう少し飲んでいない状態で来ます。
そしてから揚げセットね。



2013/03/07

二代目もんごい亭 広島駅前店 1@広島県広島市南区

居酒屋まるびやを後にして、〆のラーメンを求めて駅前をウロウロ。
「ラーメン」の看板が目に入りましたよ。

二代目もんごい亭 広島駅前店
店舗
広島県広島市南区松原町10-21

もんごい亭?
変わった名前ですね。
中を覗くと・・おお、満席ですよ。



看板
待っている間、外の看板を見て品定め。
おや、“新広島ラーメン”と書いてありますね。
初広島な私たちにはぴったりじゃないですか。

ラーメンは鶏、豚、魚介のトリプルスープだそうです。
5分ほど待って店内へ。


メニュー
メニュー

タツヤくんはえび塩、私は“もんごい”を注文。
帰ってからネットで調べると、どうやら「すごい」というような意味のようですね。
ということは、
「もんごいください」=「すごいのちょうだい(ハァハァ)」ということになるのでしょうかw


案内書き
メニューの説明書き。
なるほどね。


もんごいらーめん(750円)
丼
丼からは、エビの香りが漂います。


スープ
食べ始めはやはりエビが立つ感じ。
といってもエビが濃いのではなく、バランス的な点からの感想です。
特製エビ味噌が使われているということで、説明書きには
「干しエビ、甘海老、ニンニク、エシャロットなどを中華調味料と混ぜた・・」と書かれています。
そして、食べ進めているうちに、味は魚介へとシフトします。


麺
麺は中細。


麺2
茹で加減は中庸で、スルスルと啜れます。
スープの絡みは程よいですよ。


チャーシュー
チャーシューは厚めでやわらかい。


味玉
味玉も上々。


 ごちそうさま 


ガツンとくるラーメンではなく、じんわりと沁みる感じ。
といっても、結構ヨッパだったのであてにはなりませんが。。。

なお、今回は店名を冠したラーメンにしましたが、改めて説明書きを読むと、
「初めての方は“二代目”からどうぞ」と書いてありました(汗)