2016/09/22

麺屋 凜 北小金本店 1@千葉県松戸市

麺屋 凜 北小金本店
店舗
千葉県松戸市大金平1-41

駐車場
駐車場は店を正面に見て左側の月ぎめ駐車場の中にあります


券売機
メニュー多数のため
予習していないとわかりにくいので
左上のボタンを豪華にポチリ


店内に置かれている
先客たちの大きなドンブリにビビりながら待ちます


烏賊干し鶏そば(全のせ) 1100円
丼


大きいのはドンブリだけだった (← 結構ホッとした)


スープ
スープ


麺



具



 ごちそうさま 


1か月以上前のことなので詳細失念スマソ



2016/09/18

小舩 2@茨城県ひたちなか市

小舩
店舗

茨城県ひたちなか市市毛897-30
029-274-3924

ブログってなんでしか? 状態でございます(爆)


盆工事で久しぶりに那珂市の仕事で「ルートインひたちなか」に泊まりましたので、こちらへ。
店が休みじゃなければもはや一択です。

夕方6時半ころの訪問で、小上がり満席、カウンターはほぼ満席。
カウンター席端っこのほうをつめてもらってさあ


乾杯
乾杯w


ここで翌日からという盆休みを確認し、
休み明けにもう一回来ようと思い赤霧ボトルを入れます。


お通し
お通しをつまみながら待つこと数分


刺し盛り(850円)
さしもり
1人前ですが、十分2人前はありますな。


そして

角煮(値段失念)
角煮


さらに


上もつ炒め(値段失念)
上もつ炒め
値段忘れましたが、500円か600円だったかと。

すべて、うんまいですよ。


和風な店舗に和風な店内なんですが、
奥に鍋がある厨房があり中華メニューも豊富。
マスターは昔、中華料理店で仕事をされていたそうです。

ゴルフもクラブチャンピオンになるほどの腕前らしいっす。
あ、料理とは関係ないけど、ゴルフをやるようになった私から見ると
尊敬と憧れを持つもので・・m(__)m


そして、盆休み明けにも行きましたが
写真を撮らずにゆっくり飲んで・・・
4合瓶2回で飲むのはちょっとキツいお年頃でした(汗)


また来年来ます、と言ってお暇しました。

料理が美味しくボリュームあって、リーズナブルな値段。
近所にあったら、間違いなく足繁く通う店です。

2016/09/11

山岡家 ひたちなか店 1@茨城県ひたちなか市「

山岡家 ひたちなか店
店舗
茨城県ひたちなか市市毛1083

公私ともに忙しくなり、ブログを更新する気力が失せております。
ええ、 “私” のほうで、飲みに行くのを減らせばいいだけなんですが・・・m(__)m

ということでお盆のころの一杯。
ホテルに朝食がなく、こちらで朝メシです。

朝ラーメン、久々です。


朝ラーメン(400円) + 半ライス(110円)
丼
スープがネギに覆われ、海苔の上には梅干しのペースト。
久々ですが、見慣れたビジュアルの一杯。



スープ
アッサリした豚骨スープ。
しかし匂いは強いので、営業に行くならクロレッツは必要クラスw
生姜も効いて、この手の味が好きなら、うんまいと言えましょう。


麺
細麺ストレートは黄色味強め。
硬めに仕上がっているのですが、ボキ感より
輪ゴム感(?)のような・・
たしか以前も感じたように記憶しておりますすが
当初の麺と同じなん?
自分の駄舌のせいなん?

ということで、握りしめていた50円玉(半替え玉用)を
ポケットにそっとしまったわけです。

モンブランも中止。


ちゃ
チャーシュー、海苔などが入って
スープもたっぷりで400円は、破格だと思うんですが
決め打ちラヲタには評価してもらえないんですよね。

カップ麺に200円を超えるものがある今、
シーピー、シーピー、言うなら最高なはずやけど・・・

ま、麺が好みから外れたんで、いまは推せませんがm(__)m


 ごちそうさま 


また別の店で食べてみます。

山岡家、好きなんでw
2016/08/26

中華そば GO.TO.KU ~仁~

中華そば GO.TO.KU ~仁~
店舗
群馬県藤岡市下戸塚477-4

ども。
新店にもたまに行ったりすることがあるのです。

行ってから1か月もったっちゃいましたが・・m(__)m

友人から評判を聞いての訪問。
シャターポール 藤岡 いま 空 で入店。


メニュー
メニュー
レギュラーメニューのページを撮り忘れたらしく、スマソ・・・


メニュー2
ごはんと飲み物


メニュー3
トッピン具


でも、とにかく


案内
昼20、夜10という、この限定が狙いです。


特製あら炊き中華そば・正油(1100円)
丼1
特製は、メンマとチャーシューが増量。
新たに加わるのが味玉、という内容なので、
注文の際はご一考くだされ。


スープ
スープは、メニューから想像されるほど魚介感強くなく
動物系に魚介が上品に溶け込んだ感じで、これはうんまい。
醤油の効きも穏やかで、ぐいぐい飲んでしまいます。


麺
中細の麺も啜り心地よく
スープとの相性もバッチリで旨し。


具
具。
魚臭さがなく(←私程度の味覚嗅覚ならかもw)、
スープの旨さを隠さない。


ちゃ
直前に焙って乗せたチャーシューも旨し。
どれも、間違いのない具ですな。


 ごちそうさま 


これはうまい一杯でした。

あまり便のいい場所ではないように思えますが
きっと人気店となるに違いない、と思った次第です。

こちら方面行きたら、また寄ります。
2016/08/26

屋台らーめん 山崎店 1@千葉県野田市

屋台らーめん 山崎店
店舗
千葉県野田市山崎2626-3

出張などで忙しく、というかさぼってしまいまして
いつの間にか下書き少々、下書き前多数!
そして記憶喪失も多数!(爆)

で、7月に食べたやつです。

昼時の訪問。
同業系のお客多数でございますな。


こってり塩らーめん(680円)
丼
こってり度合いは聞かれず、標準のコッテリ、ですな。


スープ
まさに「屋台ラーメン」らしい背脂浮遊なスープ。
飲んだ後に最適ですが、昼だってもちろん。
塩ダレ強めで味はっきり。


麺
中細の麺はツル&モチ。
スープとの絡みも上々。


ちゃ
チャーシューや


味玉
味玉。

その他、メンマなども味付け濃いめ・・だったかな(汗)


半ライス(100円)
ライス
そして半ライスはもちろん


乗せ
乗せちゃうわけです。


 ごちそうさま 


次は味噌、かな。