2016/11/23

濃厚豚骨 NOTOИ ノートン 1@栃木県宇都宮市

濃厚豚骨 NOTOИ ノートン
店舗2

栃木県宇都宮市鶴田町1244-1

数か月前の強烈な一杯ですw


メニュー
狙いはこれ一点、というか
遠出してここへ来たなら食べるべき一杯と理解しておるわけです。
※メニュー写真ピンボケのため、同行者様の写真をネットから勝手に拝借m(__)m


ゴリトン(750円) 細麺・ハリガネ 背脂増し
丼
「ゴリトン」、その名に恥じないヤリスギっぷり(笑)


su-pu_20161123083019eca.jpg
このスープは、
アブラが入らなければさほど濃くはなく、
飲みやすい感じもしますが


すぐに

スープ?
こうなるわけです。

アブラが入ると、これがまた、ビジュアル通り強烈な変化。

この手のラーメンは、アブラの種類、質にもよると思いますが、
かなり重く、老体には堪えますぞ(爆)


麺
ストレートの細麺。
しっかりハリガネ、バキボキな食感。
強めのかん水臭さもおいしさの一つでしょう。


具
具は厚めのバラチャとキクラゲ。

味付けは濃いのですが、他が濃いだけに
連続パンチをくらったような。


 ごちそうさま 


背脂多用系のラーメンはそれなりに食べてきておりますが
これはなかなか個性的。

ヤリスギコージー(死語)的に徹底された、スープ、麺、具でしたが
店名、コンセプトからブレていないと納得ですw

2016/10/09

ダイニングバー 酒味 3@埼玉県南埼玉郡宮代町

ダイニングバー 酒味 
店舗
住所 埼玉県南埼玉郡宮代町中央3-11-16  
電話 0480-33-2197
・東武動物公園駅西口階段降りてすぐ目の前
※写真は以前のものです
※店は2階にあります。  照明が暗いのでわかりにくいのですが、二階へあがる入口があります。


※この記事の内容は8月のもので、メニューは「夏季限定」です。 
終了している可能性が高いので 料理の雰囲気と良さを知る参考として御覧ください


いつもの乾杯
いつもの乾杯。
かみさんは生、私は焼酎でホッピー♪

繰り返しになりますが、この鏡月のボトル、たしか1300円ほどでキープ可能なんですよw


夏のメニュー
夏のメニュー

こちらはグランドメニューも多いけど
季節の食材を使用した限定メニューが出るのが楽しみです。


自家製辛味噌の野菜スティック
自家製辛味噌の野菜スティック


マグロとアボガドの辛味噌和え
マグロとアボガドの辛味噌和え650


スパイシーチキンのチーズ焼き
スパイシーチキンのチーズ焼き


ゴーヤチャンプル
ゴヤチャンプル600


どの料理も、美味しくてボリュームがあります。

個室はありませんが、小上がりなら12~13人、テーブル席(大)なら8人程度で飲めますし
それ以上での宴会も可能。

大学が近くにあるので学生さんが多いけど、
年配や家族連れのお客もいますので、お気軽にドゾ。




2016/09/22

麺屋 凜 北小金本店 1@千葉県松戸市

麺屋 凜 北小金本店
店舗
千葉県松戸市大金平1-41

駐車場
駐車場は店を正面に見て左側の月ぎめ駐車場の中にあります


券売機
メニュー多数のため
予習していないとわかりにくいので
左上のボタンを豪華にポチリ


店内に置かれている
先客たちの大きなドンブリにビビりながら待ちます


烏賊干し鶏そば(全のせ) 1100円
丼


大きいのはドンブリだけだった (← 結構ホッとした)


スープ
スープ


麺



具



 ごちそうさま 


1か月以上前のことなので詳細失念スマソ



2016/09/18

小舩 2@茨城県ひたちなか市

小舩
店舗

茨城県ひたちなか市市毛897-30
029-274-3924

ブログってなんでしか? 状態でございます(爆)


盆工事で久しぶりに那珂市の仕事で「ルートインひたちなか」に泊まりましたので、こちらへ。
店が休みじゃなければもはや一択です。

夕方6時半ころの訪問で、小上がり満席、カウンターはほぼ満席。
カウンター席端っこのほうをつめてもらってさあ


乾杯
乾杯w


ここで翌日からという盆休みを確認し、
休み明けにもう一回来ようと思い赤霧ボトルを入れます。


お通し
お通しをつまみながら待つこと数分


刺し盛り(850円)
さしもり
1人前ですが、十分2人前はありますな。


そして

角煮(値段失念)
角煮


さらに


上もつ炒め(値段失念)
上もつ炒め
値段忘れましたが、500円か600円だったかと。

すべて、うんまいですよ。


和風な店舗に和風な店内なんですが、
奥に鍋がある厨房があり中華メニューも豊富。
マスターは昔、中華料理店で仕事をされていたそうです。

ゴルフもクラブチャンピオンになるほどの腕前らしいっす。
あ、料理とは関係ないけど、ゴルフをやるようになった私から見ると
尊敬と憧れを持つもので・・m(__)m


そして、盆休み明けにも行きましたが
写真を撮らずにゆっくり飲んで・・・
4合瓶2回で飲むのはちょっとキツいお年頃でした(汗)


また来年来ます、と言ってお暇しました。

料理が美味しくボリュームあって、リーズナブルな値段。
近所にあったら、間違いなく足繁く通う店です。

2016/09/11

山岡家 ひたちなか店 1@茨城県ひたちなか市「

山岡家 ひたちなか店
店舗
茨城県ひたちなか市市毛1083

公私ともに忙しくなり、ブログを更新する気力が失せております。
ええ、 “私” のほうで、飲みに行くのを減らせばいいだけなんですが・・・m(__)m

ということでお盆のころの一杯。
ホテルに朝食がなく、こちらで朝メシです。

朝ラーメン、久々です。


朝ラーメン(400円) + 半ライス(110円)
丼
スープがネギに覆われ、海苔の上には梅干しのペースト。
久々ですが、見慣れたビジュアルの一杯。



スープ
アッサリした豚骨スープ。
しかし匂いは強いので、営業に行くならクロレッツは必要クラスw
生姜も効いて、この手の味が好きなら、うんまいと言えましょう。


麺
細麺ストレートは黄色味強め。
硬めに仕上がっているのですが、ボキ感より
輪ゴム感(?)のような・・
たしか以前も感じたように記憶しておりますすが
当初の麺と同じなん?
自分の駄舌のせいなん?

ということで、握りしめていた50円玉(半替え玉用)を
ポケットにそっとしまったわけです。

モンブランも中止。


ちゃ
チャーシュー、海苔などが入って
スープもたっぷりで400円は、破格だと思うんですが
決め打ちラヲタには評価してもらえないんですよね。

カップ麺に200円を超えるものがある今、
シーピー、シーピー、言うなら最高なはずやけど・・・

ま、麺が好みから外れたんで、いまは推せませんがm(__)m


 ごちそうさま 


また別の店で食べてみます。

山岡家、好きなんでw